スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリザーブドとフレシュでマフブーケ!

今回のステップアップコースの方には、プリザーブドフラワーとフレシュフラワーを使い、マフブーケを作って頂きました。

マフは防寒と装飾のための、毛皮などでできた円筒形の手を暖める小物のことです。
冬のものですが、今回は、プリーツの入ったオレンジの布とプリーツの入った白い和紙の鉢カバーをアルミワイヤーで作ったベースに被せてベースを作り、夏バージョンで作りました。
そこに、プリザーブドフラワーの花びらをワイヤーでガーランドしたものを絡めたり、フレシュの蘭をガーランドしたものを絡めて、インテリアとして飾れる物を作って頂きました。

は講師テストを終えた小倉さんの作品です。そして、和田さんの魚のニモに見えるようなベースの作品です。
小倉さんマフ  和田さんマフ
左は講師テストを終えた宮崎さんのスタイリッシュな作品、星野さんのプリーツの和紙の使い方に工夫が見られる作品です。
宮崎さんマフ  星野さんマフ
こちらは、紙で出来たプリーツの鉢カバーです。これを好きな幅にカットして使っていただきました。
カバー
アルミワイヤーをフローラルテープで巻いてのべース作りからが大変だったようです。

今回は5月の連休があり、日程がいつもと異なったため欠席の方が多かったようです。
月末でしたから・・・お忙しかったようですね。
また次回お待ちしています~。

錦糸町のフラワーアレンジメント教室、プリザーブドフラワー、フラワーアレンジメント、結婚式のブーケ、総武線沿線のヘクセンハウスフラワーアカデミー

テーマ : フラワーアレンジメント - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。