スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の母の日あれこれ!

母の日と言えば5月第二日曜日

アメリカのアンナ・ジャービスという女性が亡き母を偲ぶ記念会で白いカーネーションを贈ったのが起源なのはよく知られています。

5月の第二日曜日になったのは、記念会が教会行事で、日曜日に行われていた為です。
その後、ウィルソン大統領によって合衆国後任の記念日に制定されました。

日本では、1949年からアメリカに習い、5月の第二日曜日に行われるようになりました。
この他、カナダ、オーストラリア、ドイツ、イタリア、中国、台湾、シンガポール等はアメリカに習っています。

イギリスでは、四旬節の第四日曜日(毎年3月ごろ)。17世紀に使用人が里帰りするのに合わせたのが始まりだそうです。贈る花は水仙が多いそうです。

韓国では、5月8日。元は「母の日」でしたが、1973年から「父母の日」になり、性別を問わず親を敬う日になりました。

ノルウェーは、2月第2日曜日。

ロシアは11月最終日曜日。

アラブ、エジプト、パレスチナ、などの中東諸国では、春分の日に合わせた3月21日。
(草土出版 FLOWER SHOP5月号より)
国によって母の日が違うのですね~。

母の日のアレンジメントを手作りして贈りたい方まだ間に合います~。

墨田区錦糸町のフラワーアレンジメント教室のヘクセンハウスフラワーアカデミーへ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。