スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生折り返しに・・・・。

今日は伯母のお通夜に、国立へ父と行ってきました。

久しぶりに従兄弟や、伯父さん達に15年ぶりくらいにお逢い出来て、賀子伯母さんが皆を引き寄せて下さったのでしょう。

父は12人兄弟の九番目なので、九(ひさし)と言うな名前が付けられたとのこと。
兄弟が多く、しかも全員濃い人間で、お酒が好きな人が多く、お酒が入るとかなり熱く語る人種です。

お通夜ではありますが、何だか穏やかな雰囲気でした。

お通夜で受付を頼まれ、お香典袋の中身を確認し芳名帳と同じ番号を振っていき、最後までそのお香典袋を預かってました。

何だか、映画の「お葬式」の画面のようにゆっくりと時が流れていました。

伯母さんは84歳で亡くなり、長いこと患っていたので従兄弟達は大変だったことと思います。
ふと、自分の歳を考えると人生の折りかえし地点を超えているのだな。

今までお世話になった方々に少しずつお返し出来る時にしておきたい歳なのだと・・・。

伯父さんたちのお顔も穏やかで、従兄弟のお顔も穏やかで「優しい気持」で帰ってこれました。


テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。