スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北花事情!エリーリンカフェにも行って来ました!

昨日の花市場は一般の方が買う市で、本職の花屋さんの市場は郊外にあります。一般の市で短いバラ20本で150TW$(日本円で30円ですが、タクシーの初乗りが80TW$なのですが、安いですね。しかし、常温でその辺に置いてあるので花持ちはどうだか?)

街中の花屋さんは、繁華街のには、切花の蘭を中心に置いてありました。値段は付いてませんでした。日本の花雑誌「フローリスト」に登場する、エリーリンさんのショップの中で、カフェも併設しているところへ行って来ました。
エリーリンカフェ

地下の洗面所の前ですが、素敵な大きな陶器が手を洗うかめに。周りの植物はフェイク(作り物)の植物ですが、光の具合で本物に見えます。
エリーリンカフェの地下

小さめのキーパーの中には、フレッシュの花がありましたが、その他はサボテンの寄せ植えやフェイクの花や花器が置いてありました。
テーブルには、アンスリュームの一輪指しがありました。
 ここのショップは高級品店で、カフェの値段も一般の価格より高めです。日本でもそうですが、庶民の店と高級品の店ではいろいろと違いがあります。

レストランやホテルの花の活けこみも、その店の格によって異なります。全般的には、蘭が多く、ユリも使われています。気温の関係もあるでしょう。

この辺で、台湾日記を一旦終わり、明日から「花日記」に戻ります。
さて、今日の母の日皆さんは、如何お過ごしでしたか?日本のギフト需要で、クリスマスのプレゼントの1・25倍「母の日」のギフトが動くと言われています。どんなプレゼントを贈ったのでしょうか?では、また明日!

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。