スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の特別企画決まりました~!

夏の特別レッスン
「江戸切子ガラスカット体験 とブルー&ホワイトな花を生けて楽しみましょう」 決定!
江戸の「技」・江戸の「粋」 すみだ江戸切子館(錦糸町駅北口2分)にて館長の説明のもと、又はブルーのガラスのコップを選びカットします
江戸切子ガラスカット体験後、スクールに戻り、お花を生けて写真を撮ります。完成品1  完成品2  江戸切子アレンジ


日時:2008年7月12日(土)10:00に江戸切子館に集合
          (10:00~11:30 ガラスカット)
          (11:30~12:30 花を生ける)
場所:墨田区錦糸2-6-5 すみだ江戸切子館
金額:4,500円(ガラス体験代、花代含む)
定員8名まで
なんと昨日からの告知ですが、あと2名となってしまいました。
キャンセルは1週間前までにお願いします。(それ以降は50%、当日・前日は全額のキャンセル料がかかります。)
申し込み締め切り7月3日(木)まで
お申し込みはこちらへ
電 話:03-5610-5011
メール:hexen-ma@mud.biglobe.ne.jp

昨日一足先に体験に行ってきました。
切子専用ガラスは、透明なガラスの周りに色の付いたガラスを焼き付けた二重構造になっています。
白いマーカーで印を付けて削って、模様をつけます。(グラスは出来たものを使います。)
グラスは、赤又はブルーかの色が選べます。
二重のガラス  削る前


機械で色の部分を削り、線を刻んで行きます。脇をしつかり閉めて刃と向き合います。
結構難しかったです。
ガラスに模様を刻みながら、集中力が試されているようでした。
「自分自身とも、向き合っているような!」少し気を緩ませると線がぶれます・・・。
綺麗に刻みたい・・・と念じながら、刻んでいきます。

削る機械  コップが選べます。
 

暑い夏を迎える前に涼しげなガラスの器作りませんか~!
生徒さんでも、そうでない方も参加できます。
機械の都合で最大10名です。お早めにお申し込み下さいませ~。

夏、秋、冬の「楽花暮企画」(楽しい花暮らしの略)を練っています~!
楽しい花のある暮らしを味わってくださいね。

フラワーアレンジメント教室のヘクセンハウスフラワーアカデミー

テーマ : 花と生活 - ジャンル : 趣味・実用

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。