スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奄美大島 島料理に島唄編! 

夜は奄美大島の中心街名瀬吟亭で、島唄を聴きながら島料理に、黒糖焼酎を楽しみました。
吟亭  島唄

子供の頃から三味線に島唄で声を鍛えているので、元ちとせさんのような方が生まれるのでしょうね。この三味線を弾いているのは、小学6年生で声も透きとおり上手でした。8月に東京で行われる民謡大会に出るそうです。

ヤドカリの様な貝の茹でた「島んにゃ」は、千葉で採れる「ながらみ」のような味でした。「島野菜と黒豚肉の炊き合わせ」薄味で美味しいです。
島んにゃ  島野菜の炊き合わせ 

お刺身の醤油が少し甘いので残念でした。イギスは海藻をかためたものでさっぱりです。
 お刺身とイギス

島料理全体的にさっぱりで体にいい感じです。(若い方には、物足りないかも・・・)
奄美では、サトウキビの黒糖焼酎が有名!私の大好物!
色々試してみましたが、里の曙あまんゆ六調などが美味しかったです。

黒糖焼酎には、実は糖分は含まれていなく低カロリー。仕込みの段階で酵母が糖分を消化してしまうから。血液をサラサラにして、血中溶解酵素の働きを促し、心臓病、脳梗塞の予防にも効果ありだそうです。
飲み方によるんでしょうがね~。

この後、女将さんのご指導のもと唄に合わせて踊り・・・朝も早かったせいか・・・酔いが廻ってしまいました。

明日は一番楽しみにしていた、「マングローブ原生林でカヌー」です。

フラワーアレンジメント教室のヘクセンハウスフラワーアカデミー

テーマ : 日記だよ - ジャンル : 趣味・実用

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。