スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の素敵な言葉!

本日の夜10時からNHKの「プロフェッショナル」を見ていました。
今回は兵庫県の繊維機械会社の熱血社長「片山象三」さんの話でした。

中国からの繊維製品に押され、日本の繊維会社もかなり押され辞めるところも多い。
そんな中、機械会社やICタグメーカーや大学なども巻き込んで新しい機械の開発をしていく姿

その中で、開発に3年掛かり色々な困難が。
いくつかのキーワードがありましたが、私にはこの言葉「ピン」と来ました。
諦めなければ、失敗ではない
回答は現場にあり、ヒントは外にある

何故、何処が違うのか、どうしたらばいいのか?と、日々の仕事の中で考え続けると・・・答えが見つかるかもしれません。

たまには、外(異なる環境)から自分自身や仕事を見るのも必要ですね。

足が治ったらば、外に勉強に行きたくなりました。
(お陰様で、大分腫れが引きました・・・。
まだ靴が履けないので近所にしか出かけられませんが。
パワーで・・・。)

テーマ : こんなのどうでしょうか? - ジャンル : 趣味・実用

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。