スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリルなトルコキキョウのブーケ

本日のステップアップコースでは、フリルなトルコキキョウ「貴公子」を使ったブーケでしたが、この暑さで貴公子の入荷が市場に無く、近い形の「ミクフリルグリーン」を中心にブーケを作って頂きました。
花材は、茶色のフリルのトルコは「ミニモニブラウン」、上品な紫色は「シリウス セレナーデ」、八重咲き小輪のグリーン、濃い紫の実は二ゲラの実トクサ、大きな三角の葉は「ホマロメナルベッセンス」、アスパラガスペラです。
トルコキキョウのブーケ

フリルのトルコをアップしてみました。
花もしっかりしていましたし、茎も細いですが硬く絞まっています。
トルコキキョウ アップ2

フリフリな質感を生かすように、同じ花同士凹凸をつけながら2~3輪で固めて使います。
トルコキキョウ アップ

このクラスは、初級、中級、上級、プロ養成科、講師養成科を終えての、ステップアップコースです。
新しい花や、デザインを取り入れたコースです。
お問い合わせは、ヘクセンハウスフラワーアカデミーまで。

テーマ : フラワーアレンジメント - ジャンル : 趣味・実用

Comment

おおっ!本当にフリフリなトルコききょうですね!とっても素敵!!
個人的には「ミニモニブラウン」って名称も好きです。

やっぱりアレンジいいなぁ。v-22

かおりんさん
コメントありがとうございました。
このトルコキキョウ花びらも丈夫で、茎も締まっていて、葉も綺麗です。
フリフリな洋服は持っていないけれど、フリフリ花は可愛いですよね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。