スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワーアレンジメント 講師日記 山本編

ヘクセンハウスフラワー講師日記

こんにちは。講師の山本のりこです。かなりご無沙汰しています。
4月16日に我が家のわんこ、愛犬ベル(キャバリア 8歳6ヶ月)が天国に行ってしまい、突然の悲しい出来事で気持ちの整理がなかなかつきませんでした。今日で四十九日になります。ベルとのたくさんの楽しかった思い出とともにがんばっていこうと思います。

花の写真は、国立科学博物館(上野)で開催されている[FLOWER]展(6月17日まで)で撮ったものです。最先端のバイオテクノロジーで作られた青いバラは撮影禁止でしたが、かなり薄い青紫色でした。カーネーションも青いというより、まだ、紫色に近いですね。
青の花

同じ日に東京国立博物館でレオナルド・ダ・ヴィンチの「受胎告知」を見てきました。

昔、イタリアのフィレンツェで見たことがあり、とても感激したので楽しみでしたが、とても人が多く、立ち止まって見ることは禁止されていましたし、照明が暗くてよく見ることができませんでした。

次の日は、六本木の国立新美術館で開催されている「モネ展」(7月2日まで)に行ってきました。ここもかなりの混雑でした。
この日のランチは東京ミッドタウンの「ピッツェリア・トラットリア ナプレ」でしたが、11時5分から並び12時30分まで待たされました。値段はリーズナブルでおいしかったです。
平日なのに東京はどこも人が多いですね。先週は私にしては、かなりハードな一週間でした。
もう一枚の写真は、東京ミッドタウンの裏にある公園です。お散歩するのに良いですよ。ワンちゃんもOKです。
六本木

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。