スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ旅日記:キューケンホフ公園

世界中から毎年60万~70万人もの人々が訪れる花のテーマパーク。32万㎡もの敷地には、チューリップを中心に600万株以上の植物が植えられ、3/20~5/202ヶ月だけ開園しています。
キューケンホフのチューリップ1

カレンダーや雑誌では、見たことがありましたが実物は比べ物にならないほどの美しさです。 
今年はヨーロッパも暖冬で花が咲くのが早く、気温も24度~27度くらいと温かく咲き終わってしまっているかと心配してました。
公園の外の花は、ほとんど終わっていて、花のジュータンは見られませんでした。少し花が残っている様子です。
キューケンホフ外の花

ムスカリの花が、まるで川のようです。
ムスカリの川


白いムスカリの川

日本庭園のような雰囲気です。
日本庭園のようなところ

ユリ咲きの香りのいいチューリップ「バレリーナ」も大きく、色も濃く出ています。環境によって同じ花でも違いますね。
土?朝夕の気温差?ですかね。大きさを比較する為に携帯と一緒にとりました。
特大バレリーナ

まだまだ続きますよ。 こちらは、親指姫が隠れても大丈夫なくらい大きな大きなチューリップ!
特大黄色のチューリップ

白に濃い紫のチューリップ「夜の帝王」。発色が、日本とは違い、黒ぽく、花の名前の通りのように見えます。日陰は涼しいですよ。
白に濃い紫のチューリップ

公園の中の売店で、可愛らしい袋に入れて花鉢が売っていました。
キューケンホフ公園の中の売店

公園の中を歩いていたら、靴がキューに大きくなりました!大きな木靴

太陽の光が強く、日向と日陰では温度差がかなりあります。
日陰の花々

特別展示コーナーで見つけた、「凄いアンス」「綺麗な色の蘭」
凄いアンス2

凄いアンス1

シンビジューム1

シンビ2

チューリップでチューリップを描きました。
チューリップでチューりップを描きました。

たっぷり、4時間かけてまわり楽しみました。
写真はまだまだ、沢山ありますが抜粋して載せました。
本当に、見事でした。

Comment

始りましたね、旅日記!

アムステルダムは今日からお天気が下り坂。
予報だと明日からだったのですが、今日の夕方から既にぽつぽつと雨が・・・。
これからまたいつものオランダの天気に戻りそうです。

先生達がいたときの天気は本当に信じられないくらいの晴天と温度!
さすが晴れ女3人組!ですね。笑

続きも楽しみにしていま~す♪

トミーへ
今回すっかりお世話になりまして、ありがとうございました。6泊8日の中でこんなに盛り沢山楽しめたんおも、トミーとご主人さまのお陰です。

6日間お付き合い頂いてありがとうございました。

キューケンホフのお庭素敵ですe-415
一度は行ってみたいと思いつつも、この時期なかなか休めず実現できません・・・e-263
来週のレッスンの時に是非!詳しいお話を聞かせて下さいねe-343

ショコラさん コメントありがとうございました。
ヨーロッパの春は、冬の夜が長いだけに人も植物も喜んで太陽を浴びている感じです。6月のヨーロッパ楽しみですね。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。