スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ旅日記1

2007.4.26~5.3まで、KLMでオランダへ。約12時間の空の旅。6泊8日で行って来ました。

以前スクールのアシスタントをしていた関野さんが、商社にお勤めの旦那様の転勤で、オランダ生活をしています。
そこを訪ねて、真宗と福本さんと元ショップのメンバーの生川さんと3人での旅でした。

関野さんがいるうちに、あのチューリップのジュータンキューケンホフ公園が開園している時期に行きたいと、計画をしました。
キューケンホフ公園


旅行会社のツアーは、高く行きたいところが入っていない為、直接航空券を購入できないかと、
KLMのHPを検索
KLM


そこで、eチケットを見つけ、予約からチェックインまでPCでOKでした。30時間前から自宅のPCでチェックインが出来るので空港で並ばなくて済み便利です。
(チケットは自分のPCでアウトプットしたものなので、行くまで不安でしたが。
直行便はJALもあるので不安な方はそちらを利用してくださいね。英語オンチなので、何度と日本のKLMに電話をして聴いちゃいました。

ホテルは福本さんが、BOOKING.COMで検索してくれました。
(実は、辞書が出来るくらいの資料をプリントして位置関係や価格を比較検討してHotel Toren-Hampshir Classicを予約してくれました。)

3人で節約旅行でしたから、トリプルルームに宿泊しました。
部屋も程よく広く、アットホームな雰囲気なホテルでしかも、部屋にエスプレッソメーカーが置いてあり、美味しいコーヒー紅茶が飲み放題で尚、快適でした。

アムステルダムを宿にして、
ベルギーは、アントワープブリュッセルオランダは、キューケンホフ公園ライデンの大学附属植物園アールスメーア市場、世界遺産のキンデンダイクの風車、おとぎの国ヒートホルンに行ってきました。

では、まずオランダ花事情から、
裏話は、また後ほど・・・。

もっと聴きたい方は、ヘクセンハウスフラワーアカデミーへ遊びに来てね
では、下の順に書きますね。
①キューケンホフ公園
②ライデン大学附属植物園
③アールスメーア市場
④街のスーパーの花、ガソリンスタンドの花&家庭での花
⑤ベルギーの町並み
⑥キンデンダイクの風車とヒートホルンのおとぎの国
⑦オランダ裏の顔、クイーンズデーの夜
⑧今回の旅で感じたこと。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。