スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドームの蘭展

蘭展2

蘭展1

フラワー講師の山本のりこです。
東京ドームで開かれている世界らん展(2月18日(土)~2月26日(日))に行ってきました。
世界24の国と地域から約10万株の蘭を集めた祭典で、今年が16回目です。
蘭は、姿・形だけでなく、香りも魅力のひとつです。東京ドームのなか全体が、甘い香りで包まれていました。
 広いスーペースですので、見たいものをチェックしておかないと、見落としてしまうこともあります。初日だったこともあり、人が多くて、近くでじっくり眺めたり、丁寧に写真を撮るのは、なかなか難しかったです。
 明日からは、ステージイベントがあり、フラワーデザインのデモンストレーションなどがあります。インターネットなどで調べてから行ったほうがよいかと思います。
鉢物は、比較的安かったように思います。最終日の午後はさらに安くなるようですので、掘り出し物があるかもしれません。でも、フラワーデザインの作品を見るのでしたら、早めに行くことをおすすめします。
私は、蘭の花は買わず、胡桃の樹皮、野ぶどうのつるで編んだ一輪ざしをそれぞれ買いました。

Comment

ぬりかべ~

http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/を見ていたら、リンクしてあったので、見にきました。又見にきまーす!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。