スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日「ココッチ」感謝祭の花アップ!

先週東武鉄道さんの「ココッチ」のHPの撮影があり、今回は11月号で、「サンクスギビングディーのアレンジメント」の作り方の紹介でした。

日本の収穫祭をイメージして、器(感謝祭で良く使われる、豊穣の角をイメージ)に稲穂を付けてみました。
花は、実りのイメージで赤~オレンジ~茶色で揃えてみました。

お教室での撮影、こんな感じです。
感謝祭1

感謝祭3


次の日、同じアングルでやや曇りでしたが、新しく買ったデジカメ一眼レフで撮って見ました。
感謝祭2


本日「ココッチ」アップされてます。
やはり、プロのカメラマンが撮ると全然違います!
見てみて!雑誌をめくる様に開けて下さい。見開き2ページです。
ココッチHPは、こちら

撮った写真の加工の仕方を勉強する予定!乞うご期待!

今回勉強になったことは、今までは花をアレンジして作品を作ることがメインでした。しかし、その作った作品を画面の中で美しく表現したり、その作品の意味を伝えるための空気までも伝えるのも大事なことだと感じました。

背景に置くもの、光の強さ(夏の光、冬の光の違い)、作品と背景にあるものとの関係など・・・。

カメラの使い方も・・・。奥が深いですねー。

では、また。

Comment

わ~、確かに!プロが取ると違いますね~。
でもオレンジの花さんが撮ったデジカメ一眼レフで撮った写真も、光とかが柔らかく、とっても素敵ですv-218

トミーさん コメントありがとうございました。トミーもオランダに行く時に一眼レフのデジカメ買って行ったよね。使いこなして、風景を綺麗にとっているよね。これからカメラ小僧になります!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。