スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな伊勢海老解体!

主人が三浦半島へ仕事で出かけた帰りに、大きな伊勢海老を見つけてきました。以前伊勢に行ったときに、漁港で丸ごと料理してもらい食べましたが、そのときのものよりBIG!5000円だそうです。都会の魚屋では、10000円くらいします。
 お盆と言う事もあり、主人の実家に持って行き、体はお刺身にし、頭は味噌汁にしました。大人4人、満足でした。
 まず、頭と体を切り離します。
伊勢海老1

表面は硬いので、裏面にして皮をはがします。意外と裏側は柔らかい!
伊勢海老2

伊勢海老3

透き通った身はぷりぷりでアマですよ。
伊勢海老4

食べた次の日、私の頭から触覚が生えてきましたとさ・・・。(笑)

Comment

伊勢海老解体お疲れ様でした!
う~ん 美味しそう♪
お刺身は甘いし、お味噌汁もとても良いお出汁が出て…
myお箸をもって参加したかったです☆
明日はお仕事!触覚をはずすのを忘れないで下さいねーっ(笑)

美味しそうーーーーーーー!!!!!
思わず、よだれがたれそうになりました・・・。

私も伊勢海老のお刺身やえびみそのお味噌汁飲みたーい!

風花さん、トミーちゃん
コメントありがとうございました。伊勢海老は年に1回ありつけるかどうかのもので、見つけたときが食べられる時で、トミーはオランダから飛行機飛ばしてきても、間に合わないかも・・・。もしも、日本に帰ってくることがあったら心がけるよう内の人に言っておきます。

うひゃ~!おいしそう~!

生・・・好きの私、
伊勢海老の画像にさそわれ よだれがでそ~!でした。
さばいた事にも感動! ・・・生きていたの? 
それともたたいて失神させて? 
それとも 食べたさ一心のなせる業?あ~ 疑問 疑問。

竹内さんへ 甲殻類は生きたものを調達しないと劣化が早いので購入するときは生きたものを・・・。今回は実は金曜日に購入し生きていたのですが、私土曜日は、朝も早くから22時過ぎまで忙しかったので、日曜日にさばきました。その時は死んでました。本当は生きているうちにしめたかったのですが・・・。夏は、生きている毛かにも魚屋で売っていて冬の1/3の価格で生きたまま売っていたりします。冬についで美味しい時期なので、かにもお奨めカニ!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。