スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のトレンド!ブラックのプリザーブドで大人のクリスマスアレンジメント

このブログを見てくださってい方に一足早くお知らせです。

この秋・冬トレンドBlack Colorのプリザーブドのバラでクリスマスアレンジメントの特別レッスンです。

プリザーブドのバラの花びらの間にコットンを詰め、まるで花が咲いているかのように扱います。
ブラックなプリザーブドフラワーのアレンジメント


シルバーホワイトブラックでシックにまとめます。かわいいサンタさんも選んでアレンジに入れ込みます。

日時:12/15(金)18:00~19:00の間に入室ください
講師:ヘクセンハウスフラワーアカデミー
    真宗 優子
金額:会員 5500(税込)
    一般 6300(税込)
定員:10名
プリザーブドのバラ アップ

うまく、写真に写りませんがかなり綺麗な黒のバラですよ。自然界にはない色ですが、インテリアの花として飾るのにいいかも・・・。大人のクリスマスを味わってみませんか!

ココッチの「サンクスギビングディー」のアレンジ更新されました。見てみて
スポンサーサイト

本日「ココッチ」感謝祭の花アップ!

先週東武鉄道さんの「ココッチ」のHPの撮影があり、今回は11月号で、「サンクスギビングディーのアレンジメント」の作り方の紹介でした。

日本の収穫祭をイメージして、器(感謝祭で良く使われる、豊穣の角をイメージ)に稲穂を付けてみました。
花は、実りのイメージで赤~オレンジ~茶色で揃えてみました。

お教室での撮影、こんな感じです。
感謝祭1

感謝祭3


次の日、同じアングルでやや曇りでしたが、新しく買ったデジカメ一眼レフで撮って見ました。
感謝祭2


本日「ココッチ」アップされてます。
やはり、プロのカメラマンが撮ると全然違います!
見てみて!雑誌をめくる様に開けて下さい。見開き2ページです。
ココッチHPは、こちら

撮った写真の加工の仕方を勉強する予定!乞うご期待!

続きを読む »

久々!のブログです。

ここのところ忙しく、PCの前に座れず失礼しました。
かなり、遡ります。

10/19~21に幕張メッセで開かれた国際フラワーEXPO「IFEX」に行ってきました。

日本の生産者や世界各国から「花」がきていました。私の身長くらいあるバラの花や、コロンビアの直径10cmくらいの大きなバラなど。

昨年に比べて、大規模になっていました。
詳しくはまた、写真付きでアップしたいところです。

資材で面白かったのは、暗闇で光るプリザーブドのバラです。ウェディングの時に面白いかも・・・。色は白のみですが。

10/26は東武鉄道さんの「ココッチ」のHPの撮影でした。今回は、11月「感謝祭」12月「クリスマス」の2ヶ月分でした。毎月30日に更新です。

現在は「ハロウィンのアレンジメント」がアップされています。
綺麗なページですよ。見てみて!
http://www.cococchi.jp/
撮影には自然の光を使ったので、太陽さん待ち!20分など!
良いものを撮るためには、時を待つのも必要なんですね。
(いつも、時間との戦いで日々過ごしていますから・・・。新鮮でした。)

日の光にも、季節感があって冬の光秋の光夏の光なんて感じながら「花」「作品」を見ると、作ったものをどのように見せるかも大切なことに気がつきま
す。

写真などはまた、アップしますね。

本日は講師の打ち合わせ会でした。11月の内容を確認しあい、そしてより心地よいスクールにする為の話会いをしています。

11月は年に一回の講師認定テストです。そのための勉強会やら。

など、通常のレッスンやら新しいことへの挑戦やら・・・。の日々です。今朝も市場へ行ったので早起きさんですから。そろそろ寝ます。

詳しくは又にします。

そうそう!デジカメの一眼レフ買いました。
近いうち写真が綺麗になるかも・・・。などなど

フラワーアレンジメント 講師 日記 新井編

講師養成科講師の新井です。
テレビのニュースなどでは、地方では熊が出没し、
人々の生活を脅かしていると度々耳にしますが、
私の住む大月もその一例で、熊注意のアナウンスが流れます。
東京から移り住んだ私には、最初は信じられませんでした。
子供達は、熊避けのため鈴を鳴らして学校に通っています。
山が荒れて、木の実が不足し、人里に降りてきてしまうそうです。
穏やかに冬眠に入って欲しいものです。

さて、日曜日は甲府に久保数正先生のデモンストレーションを見に行ってきました。

久保先生はヨーロピアンスタイルをわかりやすく日本に紹介した先駆者とも言える方です。
作品はもちろんお人柄も素敵で、デモは度々拝見しています。

今年の秋冬トレンド
1、animated colours・・・ユーモアにあふれた、漫画チックな、豊かな色彩、遊び心のある
2、vintage glamour・・・(年代物の魅力)贅沢、エレガンス、フェミニン&クールだそうです。

写真のアンスリュームの作品がanimated coloursで、アンスに目を付けて顔のようになっています。
また、カーネーションの作品がvintage glamourの雰囲気で黒、グレーやメタルカラーがトレンドだそうです。

2時間半で12作品を作られ、その作品は抽選でプレゼントになったのですが、私は当たりませんでした。残念!
久保先生 1

久保先生 2



ここのところ、忙しくブログまで手が届いていません!
お伝えしたいことは貯めてあります!もう少ししましたら、
さかのぼって書きますねー。真宗優子

フラワーアレンジメント 教室講師日記 山本編

ヘクセンハウスフラワーアカデミー 講師日記
講師の山本のりこです。
この季節は過ごしやすい日が多いのですが、暗くなるのが日に日に早くなり、ちょっと寂しい気がします。
でも秋の夜長は、読書するには最適ではないでしょうか。

私は図書館で借りることができない場合か、どうしてもすぐに読みたい時だけ本を買うようにしていますが、それでも増える一方です。

写真は、最近買った本です。「日本史」と「世界史」の本(成美堂出版)はとてもわかりやすいイラストで、見ているだけでもおもしろいです。
弥生時代の後に古墳時代があるのを知っていましたか?
「フローリスト」は毎月購入しています。お花の情報がいろいろ載っています。
「花屋さんの花図鑑」(主婦の友社、1200円)は見やすく値段も安いので、おすすめです。

文庫本の「高慢と偏見」はDVD(「プライドと偏見」)で見て面白かったので、本を読みました。18世紀の小説の古臭さはあまり感じられず、上品なラブストーリーでした。

「ナイロビの蜂」は、まだ読んでいる途中です。映画のほうは見逃してしまいましたが、11月になれば、レンタルのDVDで見ることができます。今から楽しみにしています。主演は、レイフ・ファインズとレイチェル・ワイズ(アカデミー助演女優賞受賞)です。
本の写真

今朝の花市場に試作のカーネーション!

試作のカーネーション

今朝の花市場で見つけました!カーネーションの花びらを退化させたブロッコリーから花が咲いたようなもの。
仕入れの途中なので携帯で撮ったのでよく見えませんねー。

テッシノ試作と書いてありました。花ビラが繊細でかわいい~。
値段はかわいくなかったけど・・・・。

黒い花のアレンジメント!

sutelyupualtupu

今回のステップアップコースは、コンサバティブなアレンジメントで、黒い花を集めてきました。
白いカーネーションに黒を吸わせ墨でいい感じです。
去年の母の日くらいから、この渋いカーネーション出ています。
チョコレートの香りのチョコレートコスモス、カラー(シュワルツウォルター)、ビバーナムティナス、白いスプレーバラのスプレーウィットなどです。
こちらはおどろおどろしく仕上がりました。福本さんの作品です。
ステップアップ おどろおどろしい

白いバラでキャスケードブーケ!

生徒の中村美輪さんが、軽井沢の石の教会で結婚式!
ご自分のブーケを作り、新幹線で持っていかれました。
中村さん


中村さん2

花材は、白いバラ(アバランチェ)、スプレー咲きのバラ(スウィートオールド)、バーゼリア、アイビー、シュガーバインです。
お幸せに・・・。

ハロウィンのカボチャ!くり抜きました!

ハロウィンのカボチャ

上級者コースでは、直径20cmのカボチャをくり抜き器にしました。
のこぎりでカットし、中身をスプーンでかき出します。
中の種やわたが残っているとくさりやすいので、綺麗に取り除きます。
ビニール袋に吸水性スポンジを入れ、器にセットして花をアレンジしていきます。
カボチャが隠れないように花は入れましょうね。

カボチャは今回観賞用ですが、食用のものを使ってもいいかも!

大きなカボチャに刻んでみました!

カボチャに刻みました1

直径30cmの大きなハロウィン用のカボチャに彫刻棟で模様を刻んでみました。鳥の羽のような模様やら・・・。
カボチャに刻みました2

アップするとこんな感じ!
ヘクセンハウスビルの1階にある美容室の受付に置いてあります。

ハロウィンのカボチャ入りのアレンジが、東武鉄道さんの「ココッチ」のHPの登場!雑誌の様になっています。
見開き2ページものです。見てみて!
「ココッチ」HPhttp://www.cococchi.jp/

フラワーアレンジメント 講師日記 新井編

講師養成科講師新井かおりです。
10月1日、我家に3ヶ月の子犬が新入りしました。
名前はモカです。カフェオレ色の毛と夫のコーヒー好きのから命名しました。
アメリカンコッカスパニエルとトイプードルのMIXで、コッカプーとも言います。
moka 犬

以前、TVで海外の犬の番組にコッカプーが紹介されていて、いいかも?と思っていました。
MIXなのでどのぐらいの大きさになるのか、どちらの犬種が濃くでるのかはお楽しみ・・・と言うか不安と言うか・・・。

わんぱく過ぎて、毎日私がへとへとです。
犬を飼っている方、しつけなどアドバイス下さい。

オーストラリアの花でアレンジメント

オーストラリアの花

大自然の土壌や、乾燥した気候がもたらす個性的な形、色、香りの花をあつめてアレンジして頂きました。

ワックスフラワー、ユーカリテトラゴナ、カンガルーの前足の名のカンガルーポーリューカデンドロンなど。

正確には、リューカデンドロンは南アフリカ原産ですが、オーストラリア、ニュージーランドから現在は輸入されています。

ワックスフラワーは、15年くらい前はくすんだピンクが主流でしたが、小ぶりでおもちゃのようなピンクのものもあり再認識しました。(花屋に入りたてのころは、良くこの花をアレンジに入れさせられたものです。)

東武鉄道さんの「ココッチ」HPに毎月紹介されます!

東武鉄道さんの開発分譲している埼玉県東松山市にある街「フランサ」この街のテーマ「心地いい生活」を伝えるHP「COOCOCCHI」真宗優子が登場!

花のある生活を毎月提案していきます。

今回は「ハロウィン」をテーマにカボチャを入れ込んだアレンジの紹介です。綺麗なページですので見てみてください。
見開き2ページものです。ここから飛ぶと、雑誌のようになっていますので、ページをめくってみてくださいな。
HP「COOCOCCHI」

次回は、「サンクスギビングデーの花」「クリスマスのリース」の撮影です。次回は撮影風景もお知らせできましたらいいですね。

文章は、ライターの方が書いて下さるのですが言いたい事がなかなか伝わらず、文章での説明は難しいですね。
何度も直しを入れましたが・・・。時間もなく、文字数も限られた中での表現は難しいです。いい勉強になります。

フランサは東武東上線の森林公園駅と武蔵嵐山駅の間に「つきのわ」という駅を作り、街ごと開発しています。
FRANCAのHP

オール電化の家や土間のある家、分譲住宅と言うより住む人の個性がでる家作りを目指した街です。
以前にも、モデルルームの空間に合ったアレンジメントをご注文頂きました。
長く持つようにフェイク(作り物)の花で、180cmくらいのアジサイタワーと、ミツマタのカラーのアレンジを納めました。
天井が高く空間が大きかったので苦労しました。
そのモデルルームも売れて、何方かが住んでいらっしゃるとのこと。

次回は2回分まとめて撮影予定・・・。どんなものにしましょうか?
もうすぐ、次がやってくる・・・・。

フラワーアレンジメント 講師日記 山本編

ヘクセンハウスフラワー講師日記
講師の山本のりこです。
9月29日(金)、小田急線成城学園に駅ビル「成城コルティ」がオープンしたので、自転車に乗って散歩気分で行ってきました。
ここは、自然光あふれるガラス張りの壁面で、開放的な吹抜けになっていてとても気持ちが良い空間です。おしゃれな雑貨屋さんも多くあり、おすすめです。
オープン当日でしたので花がたくさん飾ってあり、センスのよいアレンジ多く、見ていて楽しかったです。花材は大輪のダリアを多く見かけました。
驚いたのは、有名人から贈られたアレンジメントの中に、水の下がっている花ばかりのものがあったことです。吸水性スポンジが乾いていました。オープン当日でまだ昼間なのにこの状態というのでは、これをアレンジした人のプロとしての自覚が疑われるのではないでしょうか。なによりも、贈った人の気持ちが活かされません。
 
9月30日(土)は、新宿の高島屋で開催されている「はなまるマーケットのおめざフェア」(9月30日から10月9日)に行ってきました。
お菓子 山本

写真はそこで買ってきたものの一部です。左手前は松之助N.Y.のビッグアップルパイ、右は東京洋菓子倶楽部ドルチアのモンブラン、左後ろは観音屋のデンマークチーズケーキです。どれも美味しかったです。ほかにも美味しそうなものがたくさんありました。
最近は食べすぎでお腹の周りが気になります。腹筋運動の回数を増やさなければいけないと思う毎日です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。