スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み「長野の旅」2・・・上高地、松本編

2日目の朝はとてもいい天気!諏訪インターから松本まで高速で走り、R158で沢渡まで。上高地へは、「交通渋滞の緩和」と「自然保護」の目的でマイカー規制。バスに乗り換えて上高地まで。標高1500mまで上がると、気温20℃そして雨
 折角なので、雨の中大正池から河童橋まで散策!15年前に来たときも雨が降ったり晴れたりでしたからそのうち晴れるでしょう・・・。
雨の大正池

1時間歩き、河童橋まで来ましたがあまりにも雨がひどいので昼食を食べて帰ろうかと思っていたところ・・・。見る見るうちに、山の上の雲が動いていきました。そして、青空が見えてきました。
青空と山

晴れた河童橋

レストランにいた人も皆急ぎ外え!私たちも、後2時間歩いて明神池まで散策へ。神秘的な池・・・。まるで龍が住んでいそうな雰囲気です。水が澄んでいて、岩魚や水草がよく見えます。おばちゃんの集団が写真を撮ってくれたのですが、もっと近く寄れとか何とか。で、爆笑した写真です。雨がひどかったので、ズボンの裾も上げたまま・・。
明神池

毎年10月8日に行われる山の安全っを神に感謝するお祭り「御船神事」に船の先頭に飾る「龍」
龍

またまた、雲が出て来て雨が降りそうになり急ぎバスターミナルへ戻りました。バスで沢渡の駐車場へ戻り、車で松本まで山を下りました。降りるにしたがって天気も良くなり、気温もあがりました。2日目は松本の市内に宿泊。夜は松本城の下で太鼓祭りを見学。プロと地元の子供たちの演奏は心に響く音色で意外と良かったです。
松本太鼓祭り

明日は、安曇野の綺麗な水のわさび農場と花工場です。
スポンサーサイト

夏休み「長野の旅」1・・八ヶ岳、上諏訪編

28日(金)朝から~30(日)まで、2泊3日で夏休みで長野県に行ってきました。今回も欲張り旅で、花を見たり、「真澄」の酒蔵に寄り、上高地を4時間散策し、松本で太鼓祭りを見て、安曇野大王わさび農場で川くだりしてきました。馬刺しも沢山食べました。明日から、また走れるかも・・・。いや、鬣が生えてきたりして・・・。
 まずは、レガシーで中央高速の小淵沢インターを降り、富士見高原ゆりの里に行ってきました。冬はスキー場で、そこに500万株のゆりが見事に咲いていました。香りも優しく!想像していたより素晴らしい眺めでしたよ。
ゆりの里1

ユリの里2

ゆりの里4

8月下旬まで花は楽しめるそうです。まだ夏休みの計画が立っていない方は是非お奨め!・・・。詳しいHPはhttp://fujimikogen-resort.jp/yuri/yuri.html
 ここまで来たので、蓼科高原にあるかの有名な、英国式庭園「バラクライングリッシュガーデン」にも寄ってみました。

続きを読む »

HANABI!の季節です!

ブログのテンプレートを花火に衣替えしました。7月に入ったかと思いきやもう25日。本当に早いですね。

隅田川の花火は今週末ですが、お出かけなので見られませんが
http://www.kanko-sumida.com/
江戸川の花火は見たいです。河原から上がるので、すぐ近くに花火の「音」「香り」「人のどよめき」が感じられます。

主人の両親が市川に住んでいるので、市川側から見ています。
今年は8月5日の土曜日です。
http://www.ei-net.city.edogawa.tokyo.jp/event/event2.html

以前は河原で騒いで見ていましたが、最近は少しだけ離れたマンションの窓から静かに見るのも素敵ですよ。

そうそう、手作りの線香花火を頂いたのです、桐箱入りで・・・。
線香花火を一本ずつ、大切に火をつけ楽しむのも好きです。
細い火が沢山、激しく出てきていつまで頑張れるか見ながら・・・。
思いにふけながら・・・。

皆さんはどんな花火を楽しむのでしょうか?

やっぱり!たまには銀座!

本日は月イチの尚子さんとデートの日!
いつもオシャレでアクティブな彼女とデート!まずは、カレッタ汐留の台北ショウロンポウの店「ディンタイフォン」で待ち合わせ!
彼女は私に会う前、既に恵比寿で打ち合わせをし、汐留の松下のショウルームでも打ち合わせを済ませ、12時に私と待ち合わせと、いつも欲張りさんです。
 台湾で食べたショウロンポウよりお味が濃い目でしたが、ジューシーで美味しかったです。デザートは、宇治茶の祇園辻利抹茶フロートを頂きました。甘さも量も丁度良く満足でした。
抹茶のアイス

カレッタ汐留が出来たときに来ましたが、久しぶりに新橋から歩いてみましたが、遠く感じました。未来都市のような雰囲気です。
松下のショールームは、一昨年自宅を建替えるので2回来ましたが素敵なところです。カレッタ汐留のHPはこちらhttp://www.caretta.jp/access.html
お腹を満たし、銀座通りを4丁目方向へ歩いていきました。博品館の前からコマツまではオタク系か年齢高めで男性の割合がやや多めと、コマツから銀松までの間では20代~40代の綺麗な女性が多く歩いていました。人種ウォッチング面白かったです。勿論バーニーズNYも見るだけでしたが行きました。THE GINZAは洗練された素敵な商品が並んでいました。夏物から、若干秋ものへ・・・。ネービーブルーを明るくした色の洋服が目に留まりました。秋はこんな色が一部で流行るのかしら・・・。
 プランタンの地下でフルーツビネガーを発見!ライチのお酢。3倍に水で薄めて飲むと「すっきりしていて夏バテ防止にいいかも・・・」
ライチのお酢

楽しい銀座ブラでした・・・。来月は違う街でデートの予定!

ドライフラワーのアレンジメント!

ドライフラワーにも旬があって、夏前に咲いた花が7月~8月に出回ります。最近は色を吸わせてあるものや色を付けたものがあり、綺麗なドライフラワーが沢山あります。今回は、フレームを2つ組み合わせてデザインして頂きました。
ドライフラワー1

立体感をを出すために、ワイヤーを間に噛ませています。
ドライフラワー2

横の中をアップ!
ドライフラワー3

フレームのまわりはワイヤーなので多少自由に曲げられます。
ドライフラワー4

色とりどりのドライフラワーを8種類選んで頂きます。
ドライフラワー5

さて、皆さんはどんな素敵なデザインが出来るかな・・・。

ビックリ アンスリュウム!

アンス

今朝の大田花市場の2階通路の展示コーナーに、ビックリアンスの突出する肉穂花序の部分が、鶏頭のようにフニフニしていて、1本の花で2度美味しい花!発見!
ガラスケースごしなので、良く見えないでしょうが・・・。どこの星から来たのでしょうか?名前はコーラル、シマトレーデイングさんが輸入したものです。鏡に私が携帯で写真を撮っている姿が写っていたり・・・。
そうそう、アンスの美しく花のように見えているところは実は、包なんです。ホー!では、また。

N山ちゃんのウェデイング情報!

N山さんのお姉さんから写真が届きました。

こんにちは。

先日はどうもありがとうございました。
どうにか無事に終了し、一安心です。
これからしばらくは、友人の結婚式の予定もなく(寂)
ブーケ作りもしばらくお預けです。

携帯で撮影した写真をお送りします。
私のは昔携帯なのであまりよいカメラの機能がなく、
ブーケの様子がよく分かるような写真が撮れていません・・・。
これで精一杯でした・・・。
ですが、話題が新鮮なうちに(しかも妹にも無断ですが)
とりあえずお送りしてみます。
写真が出来上がりましたら、また見てください!

私の変身ぶりもご確認ください・・・(笑)
ブーケがまぁまぁ大きく写っていて、なおかつ
嫁が入っている写真がこれしかなかったので・・・。

N山姉より。
ウェディングブーケ 新山1

ウェディングブーケ 新山 2

ウェディングブーケ 新山 3

ウェディングブーケ 似飯山

ウェディング 新山 色2

大きな伊勢海老解体!

主人が三浦半島へ仕事で出かけた帰りに、大きな伊勢海老を見つけてきました。以前伊勢に行ったときに、漁港で丸ごと料理してもらい食べましたが、そのときのものよりBIG!5000円だそうです。都会の魚屋では、10000円くらいします。
 お盆と言う事もあり、主人の実家に持って行き、体はお刺身にし、頭は味噌汁にしました。大人4人、満足でした。
 まず、頭と体を切り離します。
伊勢海老1

表面は硬いので、裏面にして皮をはがします。意外と裏側は柔らかい!
伊勢海老2

伊勢海老3

透き通った身はぷりぷりでアマですよ。
伊勢海老4

食べた次の日、私の頭から触覚が生えてきましたとさ・・・。(笑)

ウェディングブーケ出来ました!

講師養成科の新山さんが妹さんの為に個性的なブーケを作りました。
ウェディングブーケ 新山お姉さん

ウェディングブーケ セルシア ノーブル

シンプルで個性的なアレンジが好きな妹さんのお好みに合わせて、中心付近には八重咲きのスカシユリ(ノーブル)、セルリア、スプレーバラ(スプレーウィット)(イエロードット)、サンダーソニア、グリーンスケール、ベアグラスなど。
 ブーケホルダーを使って作成しました。気温が高いので少し心配でしたが、丁度良い咲き具合です。
 お色直し用は、真宗が作りました。ペッパーベリーをワイヤリングしてゲイラックスの葉で包み、ピンクのバラ(エスター)濃いピンク(シャネル)スプレー咲きのバラ(ミミエデン)、ユーカりテトラゴナを使って丸く仕上げました。

ウェディングブーケ 色直し 新山

フラワーアレンジメント 講師日記 山本編

ヘクセンハウスフラワー講師日記 
いそまつ草

講師の山本のりこです。
梅雨も明けていないのに、猛暑が続いていますね。新聞には、熱中症で亡くなった人の記事が毎日載っています。
我が家の愛犬ベルもこの暑さで、元気がありません(食欲はありません)。犬は人間と違って汗をかくことができません。そのため体温はおもに呼吸で調整しますが、空気が熱いとスピードが追いつかず障害をおこしやすいのです。留守にするときに、犬のためにクーラーをつけたまま出かけるという話を聞くと、犬を飼っていない人は驚きますが、自宅で熱中症になる犬や猫などが意外と多いのです。
また、ベランダの植木も、暑さのために元気がなくなってきました。西側は午後の日差し強く当たるため、夏になると多くの植木を東側に移動させます。これがかなり大変で、腰をいためることもあります。現在の鉢は131個です(春よりも10鉢少なくなりました)。長く留守にするときの水遣りは母に頼みますが、毎日来てもらうことはできません。ペットボトルに穴あきのサックをつけた物などを利用していますが、なかなかうまくいきません。もっとよいアイデアがないものかと探しているところです。
写真の花は「ルリマツリ」です。この花はイソマツ科南アフリカ原産です。炎天下でもよく耐え、枝先に次々に花をつけてくれます。ライトブルーの花の色は真夏でも清涼感を呼んでくれます。

サボテンちゃんの寄せ植え!

ミニサボテンを4つ、ガラスの器に寄せ植えをして頂きました。まず、ミニサボテンを鉢から出していただきました。
サボテン1

白い土はネオコール、炭のまわりをセラミックスっでコーティングした土に植え込みました。炭で出来ていますから、空気もきれいにします。
サボテン2

固まるユーロサンドでカラフルに模様を描き、サボテンを植え込みます。砂の色も選んでいただきました。
サボテン3

モデルは生徒の青木弥生さんです。湖から水が流れるイメージで川をブルーのユーロサンドで作ったそうです。慎重に、ユーロサンドを紙のジョウゴを使って入れていきます。
サボテン4

サボテン5

出来上がったら、霧吹きでユーロサンドに吹きかけます。水分が乾いたら固まります。後は、サボテンさんへの愛情が大切です!
サボテン6

青木さんご協力ありがとうございました。

フラワーアレンジメント 講師日記 新井編

夏のハーブ

講師養成科コース担当の新井です。ジメジメしたこの季節を少しでも爽やかにと、ハーブなどのコンテナをいくつか作りました。
奥からラベンダーの鉢、その横はブラキカム、メドーセージ、ユーカリ、タイムの横長コンテナ、水色の鉢はオレガノ、その横には大好きなスカビオサです。
この薄ピンクのスカビオサは既に2カ月以上花を絶やすことなく頑張っています。写真には写っていないのですが、側には日本のハーブ、大葉の鉢があり、薬味大好きな我家では大いに役立っています。
 皆さんもお役立ちハーブのコンテナ作ってみませんか・・・。

パイナップルリーフの棘!

パイナップルリーフ

鑑賞用のパイナップルの葉には、針のようながはえています。棘は赤くて綺麗なんですが触り方を間違うと大変です。
ラインと固まりの花

植物の持つ美しいラインと固まりを意識してアレンジして頂きました。黄色いグロリオサ リリーはルテア、器に合わせて丸い動きを出すのに、ウンリュウ柳を絡めて頂きました。カラーに山イチゴ(これまた、葉の裏に棘が・・・)カスミ草、クロッカスなどの花を使っています。

リニューアルしたラクーアで楽~あ!

午前中に用事を済ませ、午後から東京ドームシティーの温浴施設ラクーアに行ってきました。
 近くて、綺麗で小さな子供が騒いでいなく「大人の寛ぎ」が味わえるので大好きです。

今年の4月に3周念を向かえ、Renewal しました。ヒーリングバーデが少し変わり、冷たいサウナの部屋や中温のサウナが仕切りつきで加わっていました。土曜の夕方で混雑していました。
ちょっと都会の温泉を味わいたい方は行ってみて
ラクーアのHPは
素敵にライトアップされた東京ドーム
東京ドーム

 話は変わりますが、東京ドームの周りにいつもコスプレした成りきりさん達が写真を撮っているのですが、たまたま居るのか?イベントがあるのか?500人位居て、髪の毛も緑だったり、メイドさんのカッコだったり、しっぽ付けていたり・・・。不思議な世界です。

クレマチスのアレンジメント

クレマチスのアレンジメント

今回のステップアップコースでは、クレマチスのアレンジメントを作っていただきました。

今まで、クレマチスの和名がテッセンだと思っていましたが、テッセンはクレマチスの中の一品種です。テッセンは花弁が6枚で、おしべが盛り上がっているものです。花弁が8枚なのは、日本が原産の「はなぐるま」です。

今回のデザインは、姫りんごやルリ玉アザミで丸い転がるようなイメージと、クレマチスのしなやかな動きを生かして作りました。

フラワーアレンジメント 和風なお庭で・・・。

和風のお庭

今回のフリースタイルコースでは、「和風なお庭」のイメージで造っていただきました。
日本の庭は、左右非対称な庭が多く、アップダウンを吸水性スポンジで高低さつけてセットして表現しました。足元は、九州からきた生のハイ苔と、白い石で一層庭の雰囲気を出しました。

花は、「キキョウ」、山上憶良が秋の七草に歌った朝顔の花はキキョウのことでした。それと、「クレマチス」にやはり日本の大和なでしこのイメージの「河原ナデシコ」、虎の尾っぽに似ている「トラノオ」、「アワ」、「アスパラガス ペラ」です。

涼しげで、水羊羹が食べたくなる雰囲気ですよね。フリースタイルコースの方はお楽しみに・・・・。

7/7は、かすみ草の日!

大田花市場の2階通路に、カスミソウの展示がありました。
種類様々な、かすみ草が。沢山の種類の中から、花びらが沢山重なっていて可愛いと思った「ニューホープ!」携帯の写真なので良さが伝わらないのが残念ですが・・・。
カスミソウ


色とりどりのカスミソウ

サンシャイン水族館・・・山本編

ヘクセンハウスフラワー講師日記
講師の山本のりこです。
先日、サンシャイン国際水族館に行ってきました。最後に水族館に行ったの、いつだったのか思い出せないほど昔です。東京の最高気温が30度という暑い日でしたが、館内は涼しく、ゆったりと泳ぐ魚たちを見ていると、自分も泳いでいる気持ちになり、穏やかな時を過ごすことができました。
平日の昼間でしたので、幼児が多かったのですが、大人も十分楽しめます。お隣のプラネタリウムも面白そうでした。次回は是非こちらに行ってみたいと思っています。暑い夏は水族館プラネタリウムがおすすめです。
写真はケープペンギンです。屋外は暑く、ペンギンたちは時々出てくる水のシャワーを待っている様子でした。
サンシャイン水族館のペンギン

花の写真は、実家の「ノウゼンカズラ」です。私はこの花が咲くと夏が来たことを感じます。原産地は中国で、英名は「チャイニーズトランペット」といいます。
夏に咲く花は、強い色の花が多いですね。
のうぜんかつら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。