スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千鳥が淵の桜でお花見!花よりだんご・・・。

千鳥が淵の桜

スタッフと千代田区の千鳥が淵にお花見に行きました。ちょうどお花もイイカンジに満開でした。お堀の緑の水に淡いピンクの花が綺麗!夜は10時までライトアップされています。夜桜もなかなかいいですよね。
 今日は風が冷たく強いので早々に食事へ
半蔵門→英国大使館前→千鳥が淵→飯田橋
飯田橋駅の近くで、和風の「和食屋」お刺身や焼酎が美味しい店でした。

はなさかじじい


「花さかじじい」:お米の焼酎に桜の花の塩漬けを浮かしてあり、桜のピンク色が綺麗で、塩味と桜の香りが季節感を感じさせます。

沢山食べ!飲み!満足でした。
スポンサーサイト

桜のアレンジメント

SP 桜のアレンジ

彼岸桜を中心に、ピンクのスイトピー、ライトグリーンの麦、白のダイヤモンドリリー、オンシジュームのダンシングを使ってアレンジして頂きました。
ステップアップコースの山本愛子さんの作品です。
伸びやかに、華やかに出来ました。

イースターのアレンジメント カラーオアシスを使って!

イースター カラーオアシスを使って!

可愛い色のカラーオアシスを削って頂き、ディスプレイ効果を狙って並べ花を入れていただきました。削ったオアシスの残りでウサギ(イースターバニー:春の女神の宝物)を作ったそうです。
 i-suta-

このオアシスは、水に濡れると透明感が増し、美味しそうな色になります.

千鳥ケ淵の桜

千鳥ケ淵の桜

今日午前中仕事をしていて、Jウェーブを聴いていたところハナさんが千鳥ケ淵の桜の様子を語っていました。見に行きたくなり、早々と仕事を切り上げ、主人と出かけて行きました。三部咲き位でしょうか。
今週末が見ごろ?今回の桜は長く楽しめそうですね。ボート乗り場もかなり混んでいました。
しだれ桜

北の丸公園に車を置き、散歩しました。しだれ桜も満開でした。この公園は、中学、高校時代によく散歩した懐かしい公園です。色々な植物が咲いていました。こんなにも赤いミツマタがあるとは・・・。ミツマタは紙のお原料になるのは有名ですね。
赤いミツマタ

アブラナ科の紫ダイコンの花、水仙もみごとでした。
紫大根

明日から、千鳥ケ淵の桜は夜ライトアップされます。夜桜も素敵ですね。東西線九段下駅が近いですよ。彼と、行ってみて・・・。あと、お奨めは早朝まだ人がいない時もなかなかいいですよ。

フラワーアレンジメント教室 講師日記

ミモザ

プロコース講師の新井です。
春はお天気の変化が激しく体調をくずす方も多いですね。

この時期の長雨は「菜種梅雨」または「催花雨 (さいかう)」と呼ばれて、いろいろな花を咲かせると言う意味があるそうです。
そう思うと、この薄ら寒い雨も許せますね。
東京ではさくらが開花したそうですが、私の地元、大月はまだまだ蕾も固く、4月に入ってからのようです。

写真はご近所のお宅の大きなミモザの木です。
ひと月ほど前から蕾が気になっていたのですが、やっと弾けて、黄色いぽんぽんがとても素敵です。
少し分けていただいて押し花にしようと思いました。

フラワーアレンジメント教室 講師日記

フラワーアレンジ講師の山本のりこです。
先先週から2週続けて、玉川高島屋(二子玉川)に行ってきました。
ここでは、百花祭(3/8~3/28)が開催されていて、フラワーディスプレイデザインコンテスト受賞者作品が展示されていました。
週末はフラワーデモンストレーションなどのイベントを無料で見ることができます。
先先週は、ニコライ・バーグマン氏のデモンストレーションを見てきました。とても素敵な方で、ついつい花よりも顔を見ていた気がします。
3/18は佐伯チズさんの「美肌トークショー」でしたが、残念ながらランチに時間をとられてしまい、会場に着いたときには、ほとんど終わりに近づいていました。

今日(3/21)は、日本フラワーデザイン大賞(東京国際フォーラム)に行ってきました。最終日の午後でしたので、やや花に元気がないものが多かったのが残念でした。展示会は、初日に行くのが一番ですね。でも、展示会を見るのはとても勉強になります。
写真は玉川高島屋のイベント会場に飾られていた花です。デルフィニウムの青がとても鮮やかで、印象的でした。
 
デルフィ

可愛らしい「ガーベラ」ポンパドゥール!

ガーベラ、ポンパドゥール

今朝の大田花市場2階のショーケースの中に、こだわりの花作りのさぎやまさんのガーベラ「ポンパドゥール」!花びらの先が赤くて華やかで綺麗でした。是非、次回使いたいです。

杏の花

JR錦糸町北口のアルカキットの正面左に、1本だけ杏の木の花が美しく咲いています。
杏

杏アップ

花びらは5枚で梅よりピンクが強く、花びらの厚が薄い。杏の花は梅よりガクが反り返るそうです。アルカキットのJR側のスペースを探してみて!



最近、自宅とお教室の行き来と仕入れくらいしか外に出ないため、頭が塊気味!土曜の朝仕事前の30分、お散歩に!親水公園を歩きました。
錦糸町で桜の花が見ごろの予想は、26日27日くらいでしょうか?
22日に開花宣言が出されていますが、蕾のふくらみ具合がまだ・・。
ほんの30分でしたが、頭がすっきりしました。皆さんも、春の予感を感じに外へ行ってみてくださいな。

出張レッスン 倉敷紡績労働組合 女性委員会さんへ!

倉敷紡績労働組合 女性委員会さまのご依頼で、日本橋のオフィスに出張レッスンに行ってきました。
kao

今回の参加者は9名でした。hanaaltuopu
ピンク色の花を中心に、ガーベラ、スプレーバラスイトピーなど入れ込んで、天使のイメージで羽を入れ込んで頂きました。
組合の方で、日本橋三越のデパチカでC3のケーキまで用意されていて、皆さんご満足の様子でした。

ケーキと花

出来た作品は、本日会議室に飾られ、人気投票もされるとか・・・・。
ご自分の作品に、星のシールで出来栄えをアピール!コメントに作品のウィークポイントも書き込んで!
カード

さて、どなたのが人気でしょうか?

企業様への出張レッスンに行きますと、会社の雰囲気や、最新OL情報が分かり楽しいですね。クラボウさんは、温かい雰囲気の会社で、OLさんも「ほのぼの」としていて、のんびりした気分でレッスンを進めさせていただきました。
参加者の方で、ご自分の作品の写真やご感想などありましたら、メール又はこちらのブログへ書き込みお願い致します。

お世話役の千葉さん、細々とお気使いありがとうございました。

チューリップの曲線を生かしたブーケ

チューリップのブーケ

ステップアップコースでは、チューリップの茎の美しい曲線を生かしてホルダーを使ってブーケを作って頂きました。花材は、チューリップ(ショッキングピンクのユリ咲き:ジャックリーン、白にピンク:マリリン、ピンクグリーン:グリーンランド、紫の八重咲き:ブルーダイヤ)アジサイ、コワニー、ニューサイラン、ゲイラックス、ベアグラスです。

春のこの時期、チューリップの様々な咲き方が見れて楽しいですね。
但し、次の日に頭が2~3CM伸びてしまいますので、カットして差し込んでくださいね。

今朝の花市場で見つけたカーネーション!

黒いカーネーション

黒いカーネーションデルフィ。黒の色素を吸わせて、水墨画の様な雰囲気の一輪のカーネーション見つけました。

今朝は、以外に寒く雪がチラツキビックリ!
そして、3月も半ばとあってか市場に買い付けにくる車が多い事!駐車場を見つけるのが一苦労でした。卒業式に謝恩会に人事異動の時期なんでしょうか・・・。

なぜか、母の日でもないのに「赤のスプレー咲きのカーネーション」が沢山入ってきていました。トルコキキョウも少し増えてきて、もう夏の花?

フラワーアレンジメント 教室 イースターのアレンジ

イースターのアレンジメント

今年のイースターは、4/16(日)です。イースターは毎年日にちが変わります。春分の日の後に来る満月に続く日曜日で3/22~4/25のいずれかです。 イースターはキリストの受難と復活を記念する復活祭と冬が終わり、春の訪れに季節と生命の再生を祝うお祭りが合わさったものです。

イースターのシンボルは生命の象徴としての、、春の女神の宝物のウサギ、鳥などです。

小物を入れ込んで、ガーデンスタイル(お庭風)に、アレンジしていただきました。

プリザーブドフラワーを使ってへアード!

プリのへアード

今回の中級クラスでは、プリザーブドフラワーを使って頂き、髪飾り(ヘヤード)を作って頂きました。
ピン通しを作った土台に、ワイヤリングした花材をフローラルテープでガーランドして頂き、2つをドッキングして頂きました。フレッシュフラワーでも同様にして作っていただくのですが、プリザーブドの方が長持ちしますし、水分が出ない分作りやすいです。

では、この色合いのブーケも作ってお揃いにしましょう!

フラワーアレンジメント教室 講師日記

フラワーレンジメント講師の山本のりこです。
 犬の散歩の途中で、きれいな青色の花「オオイヌノフグリ」を見かけました。ヨーロッパ原産で、明治初期に渡来したゴマノハグサ科の植物です。
名前の由来は、実の形が雄犬の陰嚢に似ているところからきたそうですが、かわいらしい花からは遠い名前ですね。
属名のVeronicaは、ゴルゴダの丘に向かうキリストの汗をふき取った聖女の名前だそうです。こちらは和名よりもロマンティックな感じがしますね。
おおいぬふぐり

PS
私のベランダの植物の色の多くは、ピンクから紫色が多いのですが、春の寄せ植えは、黄色系でまとめることが多いです。私にとって春の色のイメージは黄色ですし、元気をもらえる色です。この時期の寄せ植えは球根花が多いのですが、いつも登場するのは大好きな水仙です。今年の色合いは、黄色を中心に反対色の紫色を合わせてみました。
これからはだんだん暖かくなりますので、植物の手入れが楽しみです。
写真は、カロライナジャスミン(黄)、ゴールドシャワー(黄)、ムスカリ(青紫)、ブルーデイジー(薄紫)などです。
山本先生 球根花

デルフィニュウム エルメスちゃん!

デルフィ エルメス

今朝の大田花市場の2階に、豊橋からデルフィニュウムが展示してありました。なんと!NEWエルメス!色も上品な黄色でスプレー咲き(枝分かれしてさく)。電車男もこの花のファンになるかも・・・。

球根のアレンジメント

球根のアレンジ

春といえば、球根花たちですよね。今回は、千葉県茂原で生産している、三宅花き園芸さんの「アルストロメリア・ウーパールーパー」「リューココリーネ・ディーセント」などを中心に、球根付きのチューリップやスノードロップなどホワイト、イエローでまとめていただきました。ヒヤシンスの香りが春を届けてくれます。
三宅花卉園芸さんは、完全無農薬で花を作っています。育種もされていて、繊細な花や色がすてきです。
ステップアップコースの福本さんの作品です。春の香り・・・。想像してみて・・・。

プリザーブドのトルコキキョウ

トルコキキョウアップ

4月の特別レッスンに使っているトルコキキョウのアップの写真です。バラやカーネーションと異なった質感が魅力的です。
ワイヤーを掛けて組み上げていきます。
特別レッスントルコ

特別レッスン4月8日(土)13時~15時
金額:会員:6000円 一般:6500円
定員:先着8名

プリザーブド加工されているので、日本(湿度が高い)でも1年は大丈夫ですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。